2021年12月

高谷みのりメゾソプラノ・リサイタル開催決定

高谷みのりメゾソプラノ・リサイタル
来年のリサイタルのご案内をさせていただきます。
2020年6月に開催予定だったリサイタルだったのですが、延期していている間に、うれしい誤算?!?
藝大院時代の同級生、バリトンの宮本益光さんが
ゲスト出演してくれる運びとなりました。
一緒に歌うのは、な、何年振り??!
モーツァルト、ロッシーニと、私たちらしいプログラム、そして、
関西で宮本くんのドン・ジョバンニが聴ける!という特典付きの
私、高谷みのりのリサイタルとなります。
少し先の話ではありますが、是非、来年の新しい手帳に書き込んでいただき、ご予約下さいますよう、お願い申し上げます。

***
高谷みのり メゾソプラノ・リサイタル

【日時】2022年5月7日(土)14時開演(13時30分開場)
【場所】豊中市立文化芸術センター 小ホール
(阪急宝塚線曽根駅より東へ約300m徒歩5分)
【チケット】¥3,500 前売 ¥4,000 当日(全席自由)
【出演】高谷みのり(メゾソプラノ)
宮本益光(バリトン)
服部容子(ピアノ)

【ご予約・お問合せ先】
高谷みのりへメッセンジャー、LINE♫
TEL/FAX 072-247-7230(ことり株式会社 リサイタル受付係)
メールアドレス t220507@minoritakatani.com
ホームページ https://minoritakatani.com/contact/

----------♫----------♫----------♫----------
Program
第一部
フォーレ作曲 マンドリン 月の光
ドビュッシー作曲 星の夜
ラヴェル作曲 「5つのギリシャ民謡」
 道化師の朝の歌(ピアノソロ)
マスネ作曲
歌劇「ウェルテル」より 手紙の歌

第二部
〜バリトン 宮本益光さんをお迎えして〜
モーツァルト作曲 
歌劇「ドン・ジョヴァンニ」より 
 お手をどうぞ ★☆
 シャンパンの歌 ☆
歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」より
 つれなくなさらないで、美しくつぶらな瞳よ☆
 このハートをあなたに差し上げましょう★☆
ロッシーニ作曲
歌劇「セヴィリアの理髪師」より
 今の歌声は
 それは私のことなのね★☆
歌劇「チェネレントラ」より
 苦しみと涙のもとに生まれ

★☆二重唱 ☆宮本益光氏ソロ

※曲目は変更になる場合がございます

主催: ことり株式会社
後援: 国立音楽大学同調会大阪支部

皆様からのご予約、ご来場、心よりお待ち申し上げます。

WELCOME

メゾソプラノ高谷みのりオフィシャルサイトへお越しくださりありがとうございます。

この度、私の情報発信の場として新たにオフィシャルサイトを開設しました。
これからどんどん更新して参りますので、応援よろしくお願いいたします。

また、自分が歌い演じるだけでなく、自分の経験を若い方や歌に興味のある方に伝えていきたいと思っています。レッスンについて のページをご覧ください。

昔のページは以前のブログで残しておりますのでお暇があればのぞいてくださいませ。
みのりのイギリス生活 みのりのイギリス生活2

最後になりましたが、いつも高谷みのりを応援してくださっている皆様の健康とご多幸をお祈りするとともに、感謝の気持ちを持って、私のご挨拶とさせていただきます。